docomoのiPhoneを楽天モバイルで再利用してキッズスマホ、ジュニアスマホに

ドコモのiPhoneを楽天モバイルに乗り換えたら月々980円でキッズスマホとして使えちゃう!

突然ですが皆さんdocomo(ドコモ)で契約していて機種変更した時に使わなくなってしまったiPhoneをどうしてますか?新機種を購入する時の下取りに出す?中古スマホとして売ってしまう?それとも引き出しに眠らせておく?

 

ちょっと待ったー!!!実はそれめちゃくちゃもったいないですよ!

 

もしあなたに小学生、中学生、高校生のお子さんがいるなら使わなくなったiPhoneをキッズスマホ、ジュニアスマホとして再利用できちゃうんです!さらに、自分の父親、母親がまだスマホデビューしていなければ、シニアスマホとしても利用できるし、自分の2台目スマホとして便利に使う事だって可能なんです!
ドコモ,楽天モバイル,格安SIM,キッズスマホ

 

 

 

実は、docomo(ドコモ)で購入したiPhoneは何もしなくてもそのまま楽天モバイルの格安SIMを入れちゃえばめちゃめちゃ安くキッズスマホなんかに変身させられちゃうんです!

 

 

もし今ドコモでキッズスマホやジュニアスマホとして子どものスマホを購入したら月々5000円以上かかってしまうんです。それが楽天モバイルなら月々2000円くらいですんじゃいますよ。

 

こちらのサイトではたくさんある格安SIMの中でも今一番人気でおすすめの「楽天モバイル」の活用方法について詳しくお教えしていきますね。このサイトを見ればdocomo(ドコモ)で使っていたiPhoneを「楽天モバイル」のSIMに変えたくなってしまいますよ。

 

もう既に「楽天モバイル」に変えたくなってしまった方はこちら⇒楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

 

楽天モバイルの本当の活用方法!docomo回線だから安心して使えるのに値段は半額以下でキッズスマホにできる

今までdocomo(ドコモ)を利用してきた人にとって楽天モバイルなんてどうせ繋がりにくくなって不便になっちゃうんじゃないかって疑問どっかで持ってますよね。安かろう悪かろうみたいな?

 

いやいやいや、そんな事は全然ないんです!むしろ楽天モバイルの方が親切で便利な機能がいっぱいなんですよ。

 

なのに値段はdocomo(ドコモ)の半額以下。それが本当ならdocomo(ドコモ)でいる理由ないやん!って話ですよね。

 

 楽天モバイルは超お得!楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!

 

しかも、楽天モバイルは来年の2019年10月から第4のキャリアとして新規参入する事が決まっています。

 

現在はdocomoの回線を借りて通信事業をしていたMVNOだったのが、自社の回線を使って事業を行えるようになるMNOになると言うことなんです。
これにより、今の楽天モバイルの料金形態が変わってしまうのでは?と思うのが普通ですが、そこは楽天!今の予想では現在の料金形態そのままにキャリアと同等のサービスや格安SIM並みの便利さを併せ持つすごいMNOになると予測されています。

 

そんな、将来も有望な楽天モバイルなのですが、現在のサービスもキャリアに引けをとっておらず、かなりの人気を保っています。

 

2018年3月12日にMMD研究所から発表された、「メインで利用する通信サービス」の格安SIM(MVNO)の中で最も多かったのは「楽天モバイル」(22.2%)でした。次に人気だったのは「mineo」(14.3%)で倍近く離してぶっちぎりの1位だったんです。

 

 

docomo(ドコモ)から楽天モバイルに変えたらどのくらい安くなるの?キッズスマホじゃなくてもめっちゃ得!


<ドコモの料金設定>

基本プラン パケットパック(ベーシックパック)
  • カケホーダイプラン(24時間かけ放題)
  • 2700円/月
〜1GB 2900円
  • カケホーダイライトプラン(5分かけ放題)
  • 1700円/月
〜3GB 4000円
  • シンプルプラン
  • 980円/月
〜5GB 5000円
〜20GB 7000円

例えば、カケホーダイライトプランベーシックパックの3GBの組み合わせで現在利用中な場合の料金は

 

2700円+4000円+300円(SPモード)=7000円

 

と言うことになります。

 

楽天モバイルの場合

 

ドコモ,楽天モバイル,格安SIM,キッズスマホ

 

プランSなら高速通信は2GBながら1Mbpsは使い放題なので、このプランで比較してみると2年契約だと、楽天会員の場合

 

月額1980円なんですよ!!!

 

しかもかけ放題は10分なんですよ!!!

 

端末代金が含まれていないので、単純にこれだけでは比較できないのですが、通信料の違いとしては5020円の差が開いているんです。

 

この料金の差は大きいですよね。もし今使っているドコモで購入した端末がまだまだ使えるなら、単純に支払う額は1/3.5ほどになってしまうということですからね。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

しかも楽天モバイルの人気の秘密は値段が安いだけではないんです。

 

では、「楽天モバイル」が人気なのは他にどんな魅力があるのでしょうか。人気の秘密を解き明かしていきますよ。

 

楽天モバイルの人気の秘密は楽天ポイント!安くiPhoneが買えてドコモ回線で安心

楽天モバイルを利用している楽天モバイルユーザーの方に、何故楽天モバイルを選んだのかアンケートをとってみました。
アンケートはクラウドワークスを利用して100人の人に回答してもらいました。

 

そのアンケート結果がこちらになります。

楽天モバイルの人気の秘密ランキング

 

楽天ポイントが貯まるから

半数以上の人が書いていた理由が、「楽天ポイントが貯まるから」という理由でした!

楽天ポイントとは楽天会員登録をすると楽天が行っている色々なサービスを利用することで、利用額に応じてたまるポイントの事。現在ほとんどの国民が利用しているのではないかと思えるほどのポピュラーなポイントサービス
楽天モバイルを利用すると、このポイントが利用料金の100円に付き1ポイントもらえる

例えば楽天モバイルの利用料金が月々2000円だとしたら、毎月20円分の楽天ポイントが貯まるということなんです。
 楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

 

楽天ポイントクラブの会員なら利用料金から500円割引(2年間)があり、さらにダイヤモンド会員ならさらに500円の割引(1年間)で合わせて1000円分が安くなる

ダイヤモンド割キャンペーン

 

楽天モバイルを利用するだけで楽天市場での買い物がポイント2倍になる

 楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

 

 

有名だから

次に多かった理由がこちら。シンプルですね。

 

そうです、ネームバリューは大事です。宣伝もめっちゃしてますしね。
なにより安心感がある気がします。絶対倒産しなそうですし。色々なキャンペーンやサービスもこれからも増えていきそうですしね。

 

 楽天モバイルのLTE通信、3G通信はつながりやすさ、スピードはドコモと同じ!
他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます

 

 

iPhoneが安く購入できるから

3番目に多い理由として、iPhoneが買えるからというものがありました。
他にも取り扱っている端末が多いというのもあり、他のMVNOよりも取り扱い端末が豊富で、しかもiPhoneも購入できる点が人気の秘密のようです。

 

楽天モバイルで扱っているiPhoneは

  • iPhone SE
  • iPhone 6S(現在品切れ中)
  • iPhone 6S Plus

海外販売モデルもしくはメーカー認定整備済みiPhoneになります。

メーカー認定整備済 iPhone

 

 

 

楽天ポイントで支払いが出来る

楽天モバイルの料金は実は楽天ポイントで支払う事が可能なんです。

 

と言うことは、普段の買い物をすべて楽天カードで支払い楽天ポイントをザクザクためていると毎月のスマホ料金がポイントだけで支払えてしまうと言うことになるんです。

 

実質無料になるこの仕組みご存知でしたか?

 

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

 

 

例えば毎日の買い物や公共料金などの支払い、楽天市場などの利用で楽天カードを使うと月々楽天ポイントが本当にザクザク貯まりますよ。

 

 

 

期間限定ポイントも対象になるのでいつも有効期限切れになっていたポイントも有効活用できますよ。

 

もちろん端末の購入やアクセサリー商品の購入、オプション料金の支払いにも利用できちゃうんですよ。

 

 

キャンペーンで端末が安かったから

楽天モバイルではかなり頻繁にキャンペーンを行っています。端末の割引率は他のMVNOと比較しても断トツで安くなります

 

例えば色んなMVNOで販売している人気機種である「HUAWEI nova lite2」という端末で比べてみましょう。

 

ドコモ,楽天モバイル,格安SIM,キッズスマホ

 

HUAWEI nova lite 2
楽天モバイル 6,700円
mineo 22,800円
OCN モバイルONE 16,800円
IIJmio 21,800円

 

楽天は今(2018年7月現在)「夏のボーナスセール」を行っていて、HUAWEInova lite 2が一括で6,700円!分割なら月々301円!で購入できます。

 

この値段は他のMVNOと比べても半額以下の値段でちょっとまねできない値段になっています。

 

他の機種もめちゃくちゃ安くなっていますので要チェックですよ!
販売端末一覧

 

 

楽天モバイルの料金プランは月々980円でキッズスマホにもぴったり

楽天モバイルのかけ放題プラン「スーパーホーダイ」ってどんなプラン?

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」というかけ放題がセットになったプランがあります。
楽天モバイル スーパーホーダイ

 

 

 

 

楽天モバイル
<楽天モバイルHPから引用>

 

 

ドコモでずっと契約している人にはなじみのあるかけ放題プランですが、格安SIMのMVNOでは、Y!mobile、UQモバイル、楽天モバイルの3社が採用しています。

 

3社ともほとんど同じ料金形態なのですが、細かいところで、それぞれに特徴があります。

 

UQモバイルの料金プラン

<UQモバイルHP引用>

 

 

Y!mobileの料金プラン

<Y!mobileHP引用>

 

UQモバイルとY!mobileが1年目1980円2年目2980円という料金設定を打ち出しているなか楽天モバイルは
楽天会員割引と長期割引のダブルで割引で、最大で2,000円の割引となり、他の2つを引き離して1年目980円2年目は1,480円という料金設定になっているのです。

 

 

楽天モバイル
<楽天モバイルHPから引用>

 

もし、ダイヤモンド割引がなく、長期割引が2年契約だったとしても、1年目1980円2年目1980円になりこの条件でも楽天モバイルの勝利になるのです。

 

楽天モバイル「スーパーホーダイ」とY!mobile「スマホプラン」UQモバイル「おしゃべりプラン」の比較

楽天モバイル Y!mobile UQモバイル
スーパーホーダイ スマホプラン おしゃべりプラン
料金 1年目 980円 1980円
2年目 1,480円 2980円
データ 高速通信容量 3年目からもずーっと同じ

2年間は同じ
3年目からは半分の容量になる

高速通信使い切った後の通信速度

最大1Mbps
(お昼と夕方は
最大300kbps)

最大128kbps 最大300kbps
通話 かけ放題 10分 10分 5分
かけ放題後の通話料 10円/30秒 20円/30円
契約 最低利用期間 1年から3年と選べる(期間によって割引料金が変わる) 2年
2年ごとの縛り なし あり

 

  • 楽天モバイルは3年目からも通信容量が減らずにずっと同じ、他の2社は容量が半分になってしまう
  • 楽天モバイルは低速通信でも最大1Mbpsのスピードだから動画以外は普通に使い放題
  • かけ放題の時間が10分!UQモバイルは5分
  • かけ放題の分を使い切っても30秒10円と他の2社の半額
  • 3年の長期契約にすると基本料が1000円引き、2年だと500円引きになる
  • 契約期間がすぎればその後はいつ解約しても違約金が要らない(他社は2年ごとの縛りがある)

 

かけ放題がいらない場合のキッズスマホに一番おすすめの格安SIMはこちら⇒

 

更新履歴
page top