docomoから楽天モバイルに乗り換えてiPhoneを一番安く利用する方法

ドコモの月々の料金の基本的な組み合わせは

  • 基本プラン
  • パケットパック
  • インターネット接続サービス

この3つの組み合わせで料金が決定します。

 

  • 端末代金
  • 付加サービス代金
  • 割引・キャンペーン

さらに上記の3つが加わり利用状況によって変動していきます

 

図解するとこんな感じになります。

 

docomo,ドコモ,楽天モバイル,iPhone

 

スマホ向けの基本プランは4種類、通話の有無で決まる

 

基本プランの種類

 

カケホーダイプラン 国内通話が24時間無料 2700円/月
カケホーダイライトプラン 5分以内の通話が無料 1700円/月
シンプルプラン 無料通話なし、家族内通話無料 980円/月
データプラン データ通信のみの利用用 1700円/月

 

カケホーダイプランのさらに詳しい内容はコチラ

docomo,ドコモ,楽天モバイル,iPhone

 

国内への通話が24時間何分かけても無料です。
楽天モバイルにはこのプランはないので、通話が完全無料にこだわる人にはやはりドコモ(docomo)がおすすめです。

 

 

カケホーダイライトプランのさらに詳しい内容はコチラ

 

docomo,ドコモ,楽天モバイル,iPhone

 

5分以内なら国内通話がすべて無料になります。
楽天モバイルなら10分かけ放題になるので、5分では心配な方には楽天モバイルがおすすめです。

 

シンプルプランのさらに詳しい内容はコチラ

 

docomo,ドコモ,楽天モバイル,iPhone

 

カケホーダイがついていないプランで基本料が安く、通話はLINEだけで十分という人におすすめ。
キャリアではドコモだけにあります。
月々1500円割引になるdocomo withと併用できるので月々の利用料をかなり安くすることが出来る。
スマホでのみ利用できます(タブレットでは使えない)

 

データプランのさらに詳しい内容はコチラ

docomo,ドコモ,楽天モバイル,iPhone

 

データプランはタブレットでも利用できるので、iPadなどのタブレット用に料金を安く抑えるためのプラン。

 

しかしその為だけなら、楽天モバイルならさらに安くなります

 

page top